blog

撮影アイテムのご紹介②【前撮り】

名古屋はよーやく桜の満開をむかえました♫

しかし

あいにくの天候・・・。

もう強行で撮影しかありません・・・。

桜の命は短いですからね。

おかげさまで無事に4/7(金)までの前撮りは終えることができました。

さて

本日は前回の続き

ガーランドのご紹介です。

前回は正面からのオーソドックスな撮影の際の注意点などをお伝えさせていただきましたが、

ガーランドをご持参いただくお客様は2種類のガーランドをご準備くださるケースが多いです。

2種類とも正面からのオーソドックスな撮影はつまらないですよね。

そんな時おすすめなのはこれです!

0154-2

そう、バックショットです。

でも

意外にこれ、キレイに撮影出来てる写真屋さんって少ないんです・・・。

原因は紐の長さとご新婦様の背中が関係してるんです。

ご新婦様の背中、実は帯がある関係上、平たんではありません。

なのでガーランドの紐が短いと長さが足りないんです。

とにかくポイントは紐の長さ!

正面からの撮影に比べ

約1.2~1.3倍の長さは必要です。

1.5倍近くあるとほんとうに助かります(笑)

紐の長さが短い場合バックショットはおすすめできません。

最悪、おふたりの内側の手で持つ方法もありますが・・・。

予め紐の長さを長くしておき、まずはキレイに形を整えます。

そして、余った紐は丸めて握りこぶしの中にします!

何百回、何千回と経験してきましたがこのやり方が一番です♫

おいおい、引っ張るな~と思われますが

ガーランドをお選び頂く際のポイント

手作りされる方のための注意点はまた次回お伝えさせていただきますね。

スタジオアズワンでは週末も引き続き桜での前撮り、

挙式・披露宴の撮影をスタッフ全員で対応しておりますので

お問い合わせはこちらからお願いします。

http://st-asone.com/contact

また

お急ぎのお客様はスタッフ直通電話

080-3072-2225

までご連絡いただけたらうれしいです。

よろしくお願いします!