blog

プレ花嫁さん必見!綺麗に撮られる方法【挙式・披露宴】vol.3

実は・・・

良かれと思って書いた

「プレ花嫁さん必見!綺麗に撮られる方法」

がプランナーさん・ヘアメイクさん・司会者さんから大変好評をいただきまして・・・。

なので

シリーズ化します!

vol.100までは続けられるように頑張りますので応援お願いしますね♫

本日は挙式・披露宴の際

「こうしたらいいですよ」

という内容です。

挙式・披露宴の際

とにかくご新郎ご新婦様にお伝えしたいことは

「何事もゆっくりやってください!」

このひとことに尽きます。

「そんなの嘘だ~っ」って思われますが

挙式・披露宴当日のおふたりの時間の感覚は

通常の2倍!

いや

5倍!!

いやいや10倍!!!

になっています。

当日はとにかく緊張します。

人によっては人生で一番緊張する瞬間です。

なので

歩くスピードも普段より絶対に速いです(笑)

「とにかくゆっくり歩いてください!」

そして

「ゲストの方のお顔をひとりひとり確認するくらいゆっくり歩いてください!」

よくあるシーンはこちらです。

690-1

挙式の入場・退場

披露宴の入場・中座・退場

挙式の入場でハイタッチはなかなか難しいですが・・・。

退場の際はハイタッチするくらい余裕を持たれると

素敵なお写真が残せちゃいます♫

これはプロのカメラマンに限らず

ゲストの方が撮られるお写真にも影響しますよ。

そして

もうひとつはこのシーン

248-2

キスシーンです。

指輪交換のシーンも同じですね。

緊張のあまり

「とにかく速い!」

ほとんどの新郎新婦様にあてはまります。

指輪交換の際は

お互いの顔を見るくらいゆっくりと

そして

キスシーンの際は

「心の中で3秒数えてください!」

でもでも

3秒って伝えると

ものすごく速い3秒を数える方がいらっしゃいます・・・(笑)

これでは何ともなりません。

1秒って

「だるまさんが転んだ」を

早口で言うとちょうど1秒だそうです。

でも

だるまさんが転んだを早口で3回となると噛みます・・・(笑)

ですので

私たちがよくお伝えする方法が

「心の中で財布から千円札を3枚取り出す感覚です」

とお伝えしています。

「千円・・・」

「二千円・・・」

「三千円・・・」

この感覚だと絶対3秒です!

断言できます!!

だまされたと思ってやってみてください♫

千円札3枚って・・・。

確かに結婚式らしくありませんが(笑)

しかし

ゆっくり3秒あるといろいろないいことがあります。

まず

ゲストの方のカメラにもしっかりと残せます。

そして

それは私たちプロカメラマンにも当てはまることなんです。

指輪交換やキスシーンは一瞬です。

やり直しがききません。

ですから

確実に撮れる方法

無難な撮影(構図やアングル)

で挑みます。

これは仕方のないことです。

冒険をして撮り逃しました・・・。

失敗しましたじゃ済まされませんから。

しかし

ゆっくりと指輪交換

キスシーンを3秒していただけると

無難なカットに

冒険したショット

ふたつが残せちゃいます。

例えば

「アップ系のお写真」と「引いたワイド系のお写真」

または

「縦のお写真」と「横のお写真」

という感じで残せちゃうわけです。

このようにひとつのシーンでふたつのバリエーションがあると

制作するアルバムの仕上がりも抜群に変わってきます。

アルバムの質は

写真のバリエーションの数に比例します。

いいお写真でも

全て横のお写真だと

見ててつまらないですよね。

お写真やアルバムは

「縦と横」

「アップとワイド」

この組み合わせが重要です。

結婚式は残念ながらカタチとして残るものは

「写真と映像」

しかありません。

当日お召しになられるドレス

お花や料理

にこだわる以上に

ぜひ

「写真と映像」

にもこだわっていただきたいと思います。

そして

そのこだわりをスタジオアズワンは必ず

「最高なものにしてみせます」

http://st-asone.com/contact

がんばります、あと97話!!!